• ホーム
  • 魅力的なタイトルタグで効果をあげる方法

魅力的なタイトルタグで効果をあげる方法

サイトを運営するときにはコンテンツを用意することになります。コンテンツを目的としてアクセスしている方も多いです。自サイトのキーワードに合ったコンテンツを用意することが出来れば、利用者の満足度は上がりやすくなります。サイトを作成するにあたってまず重要となることの1つがタイトルをどうするのかということです。一度設定すれば、そのタイトルで知名度が広がっていきます。タイトルを変更してしまうと、それまでの知名度をある程度失ってしまうことにもなりかねません。それゆえに最初に決めるタイトルは非常に重要です。他のホームページと被らずに、分かりやすいタイトルを付けることが大切となっています。

サイト内には様々な内部リンクがあるので、そこにいかにクリックをしてもらえるかは重要な問題です。アクセス数が増えても内部リンクをクリックしてもらえない場合は、ページの移動をせずに離脱する方が多いということになります。キーワードを選定しなおすなど、再びサイトの構成についても考え直すことが有効となる可能性もあります。

検索結果もサイトのタイトルで表示されることになります。利用者の中にはタイトルを見て、アクセスをするかどうか決めるという方が少なくありません。他のホームページと比べて差別化を図れるようなタイトルにしておくことが大切です。関連性のあるサイトをいくつもリンクで繋ぐことは非常に有効となります。逆に関連性のないサイトばかりとリンクで繋いでいると高い評価には繋がりません。関連性のあるサイトの方が利用者にとって便利である可能性が高いからです。

ユーザーの検索クエリに合わせた内容にすることも重要となります。検索クエリとは、検索エンジンなどに入力される言葉のことを言います。検索結果はサイトの題名と同時に30文字ほどの説明文で表示されます。この30文字の文が与える影響は大きく、アクセスするかしないかを決めることもあります。それゆえに良い文言が並ぶように工夫しておくことが大切です。

数字の書き方も読みやすさに関係します。前方に数字を付けることで順序が分かりやすくなります。しかし、ナンバリングだけにあまりにもこだわりすぎると逆にややこしくなることもあります。それゆえに前方に数字を書く時も、見やすさを意識しておきましょう。自分が利用者としてサイトを訪れたときに、便利と感じるかどうか確認することが非常に重要となっています。タイトルタグで差別化することも大切です。

関連記事